WIT証:His Family

舩津 由佳(WIT18 MWP受賞者。シアトル在住)

WIT18、21人の様々なミニストリーに関わっている神の家族が集まり、3日間、「福音者として生きる」というテーマのもと、セッションやアクティビティを通して考え、話し合いました。私もこの3日間の中で沢山のことを語られ、とても恵まれた時をもつことができました。

私がアメリカに来たのは2年前、シアトルに留学生としてやってきました。日本にいる私の家族は皆クリスチャンで、幼い頃から教会に通っていましたが、心はいつも神様から離れていて、罪の中を歩んでいました。そんな中、留学して1年たった頃、色々な問題に直面し、それまでの自分というものが全て崩れ、初めて 神様を求めたことをきっかけに神様のもとに立ち返りました。現在は、シアトルにあるJ×Jというミニストリーで奉仕をしています。

私は今回、WITに参加し、「神の家族」という恵みと大きさと喜びを知りました。

「あなたがたは、自分の体がキリストの体の一部だとは知らないのか」(第一コリント6:15)

神の家族である私たちは、もはや、ただの人間同士の関係ではないという確信。

「わたしが主であることを知る心を彼らに与える。彼らはわたしの民となり、私は彼らの神となる。」

(エレミヤ書24:7)

Scroll to top